2011年3月11日金曜日

SAIに再挑戦(しゃれじゃないよ)

ずっと昔、少しいじって放置していた、SAIというお絵かきソフトに再挑戦。わたしは中学、高校と美術部でした(^^)。

SAIというのはとても安価で、そのわりには、IllustratorとPhotoshopのいいところを合わせたようなCGイラスト作成ツール。じゃないかと思う。使いこなしてないから分からないけど(おい)。まず素晴らしいのは、マンガの「ペン入れ」、つまり入りと抜きのある線をごく簡単に描けること。これは今のイラレではどうか知らないが昔のイラレでは非常に手間がかかった。

ほんとに突然だしマニアックだけど(笑)、源氏物語絵巻「橋姫」を写してみる。というのは、下記の本の「Advanced 02」みたいに色をつけられたらなあって……しかし、そう簡単にはいかなそう(>_<)。源氏物語と源氏物語絵巻については山ほど書きたいことがあるけど、また後で。


原画は、宇治十帖で、薫が八の宮の姫君たちを覗き見るシーン♪

放置していたSAI本はこちら。この人は、高河ゆんの関係者なの? とっても絵柄が似てる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)