2015年12月18日金曜日

雑記いろいろ

今回の諏訪旅行のお供はまりもさん

A案・B案

新国立競技場、A案は観客席から見上げたとき、「和」が感じられます。
でも、どちらも国産のスギ、カラマツなど木材を印象的に使っていて、いいのではないかと!

最近『WIRED』で読んだ、ニューヨークの建築家重松省平氏の言葉。

「これまで日本は、オリンピックや万博を「右肩上がりの近代化のパッケージ」として世界に売り出してきましたが、今回は、右肩下がりのときにどうオリンピックをやるかという点で、世界のお手本になれると思うんです。それを好機だと……」

確かに、1960年、日本の人口の半分以上は29歳以下だった(!)
2020年は、65歳以上の人口が三割弱。
そりゃ、1960年代の空気は二度と戻らないですよ。
でも、成熟社会もいいものなので、それはそれで、新しい時代のオリンピックを見たいです。

12/20追記) と、思ったらこんなニュースが……。
東京オリンピックの運営費、当初見込みの6倍で財源1兆円不足(Huffington Post)
「見込み」っていったい何だったんだろう……(´Д` )


フィンランドでベーシック・インカム導入の実験を検討中

国民の7割が賛成、フィンランドがベーシックインカム検討の背景 海外は実現に厳しい見方(Newsphere)

まだ、全く決定ではないらしいが、壮大な社会実験になるのかどうか、注目。
AIやロボット、自動運転車などが人間の仕事を肩代わりできるようになってからでないと現実味がない、という意見も(確かにそうかも?)


資金遮断

「イスラム国」資金源遮断決議を採択 国連安保理、全会一致(日経新聞)
おう、これは本気で進めてほしいです。

どんなにカッコ良いCMをつくっても、この世は資本主義。
お金がないと、武器も買えない。
給料を払い、食料を支給しないと、戦闘員も集まらない。
だから、ISの資金源については素朴な疑問でした。空爆が続いているのに、どうして資金豊富なままなのか。逆に、そこを細らせれば、少しの人しか傷つけずに、内部から弱らせることができるはずなのに、と。

ちなみに、決議はロシアが米国とともに主導役になったそうですが、プーチンさんはこんなことも言ってました……プーチン大統領がトルコ非難 軍機撃墜は「イスラム国」との取引守るため
何が本当なのか、という感じですが。

まあ、今この瞬間も、私たちが『007スペクター』なんか見ている間に、MI6が何か探しているんでしょうか……うまくいくことを祈ります。

諏訪大社下社春宮

駅前図書館

念願の諏訪大社四社と、あと手長神社・足長神社などを回ってきました。

今回、茅野駅の東口に白くてガラス張りのおしゃれな建物発見!!


と、思ったら、この茅野市民館、10年前からあったそうで。
じゃあ、前回行ったとき(2013年)もあったんですね。
西口しか使わなかったから、全然気づかなかった。バカだ~私……。

建築の賞を取ったこともあるようです。
確かに、線路に沿った通路にある図書室など、すごく面白い。美しい。興奮する。

(諏訪大社の上社本宮にある通路に似ているという声も。な~るほど~)




デザインの力は大きい。



いろいろな街に行くと、「ここは二十年後、三十年後どうなっているかなあ」と考えてしまいます。
やっぱり人口は否応なく減るわけだから、地域によって勝ち負けみたいなものはでてくると思うので……(いや、勝負ではないとは思いますが)

地域のコミュニティはどうか、情報公開や意見交換などで市民と行政が信頼しあっているか、魅力と特色のある街づくりをしているか、エトセトラ。
個人的には、いい図書館(および、パブリックスペース)があるかどうかも大事。あとは、温泉と気候。

そういえば、青梅線の河辺駅前にも駅前図書館+温泉+東急ストアと100円ショップ、みたいな「ここに来ればすむじゃん」みたいなのがありましたっけ。

もし将来、移住するならどこか、週末の別荘を持つなら、など、いろいろ妄想してしまいますねー。


茅野駅前にあった、ものすごい大きさの垂れ幕(どんだけアピールしてるんですか)
写真では伝わらないか。

でも、せっかくだから、この「仮面の女神」と「縄文のヴィーナス(よく教科書に載っているやつ)」、見てくればよかったです。次の機会に……。

最近の窓辺。


ランキング♪
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)