2012年10月20日土曜日

また鉱物、そしてBUNDANカフェ

渋谷と代官山の間にあるTALISさんに、USK MINERALSさんの原石を見に行きました(このイベントは10/21(日)まで)


明るくて綺麗なお店です。新宿で一度見せてもらった、ポストカードに載っている水晶と、細くて長くて虹が入っているアクアマリン、ちゃんといいお値段がついて展示されてました。うふふ。

その他にもたくさん原石が出ていて、お店も空いていたので、ゆっくりと目の保養をさせてもらいました。

モンブラン産のシャンパンゴールド色に見えなくもないスモーキークォーツにいちばん惹かれました(やっぱりオーソドックスな石が好き)。でも、おもちゃの指輪(飴がついてるジュエルリング)みたいな透明度と輝きのトパーズの原石や、いちごチョコレートみたいな色のロードクロサイトの結晶もかわいかった。あ、あと黄色っぽい遊色のメキシカンオパールも。

例のお兄さんは、この展示が終わったらすぐヨーロッパに買い付けに行くそうで、池袋も楽しみです。


それと、駒場東大前の近代文学館内にリニューアルした、「BUNDANカフェ」。ここ、どうしても行ってみたかったので。お店の雰囲気は、椅子がちょっと座りにくいことをのぞけば、よかったです。

「内田百閒の朝食セット」と「村上春樹の朝食セット」で迷って、後者にしました。

だって、村上春樹のは、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』で、図書館員の女の子と最後に食べる朝食なんだもの!

でも、再現度はそれほどでもなかったなあ(笑)。珈琲はとても美味しかったけど。

やっぱり、自分で作らなきゃダメですね! ストラスブルグ・ソーセージとかオレガノとか買ってきて、気合を入れて作りたくなりました!!


0 件のコメント: