2011年4月17日日曜日

ピンク色に染まる甲府盆地


土曜日、笛吹川フルーツ公園の近くで、車窓から。
甲府盆地がピンク色に染まっていて、「春だなあ」と感じました。

この日は早起きしたので、思い立って富士山を見に行くことにしたのでした。






とりあえず河口湖の近くに行って、鳴沢の「ゆらり」で温泉。

この道の駅には富士山博物館併設の「鉱石ミュージアム」(無料)が! 前からあったっけ?
でかーい水晶にべたべた触って癒されました。石はいいな~。

精進湖でもきれいな富士山が見えた。


さて、富士山をぐるっと一周するか、甲府で「ほったらかし温泉」に行くか。

「五合目は?」と軽い気持ちで言ったら、「気温0度くらい」といわれたのでやめた。(薄着だった)
よく考えたら雪があるくらいだから、相当寒いよね。


結局ほったらかし温泉に。

「こっちの湯」を選びました。
写真は撮れないけど、甲府盆地を一望できる露天風呂は解放感抜群~!
正面には富士山の白い頂きが。

いや~~~こんなにいいところとは思わなかった。早く来ればよかった。
ぬる湯が大人気で、みんなゆ~~~っくり入ってました。


「あっちの湯」の入り口。
ここからでも甲府盆地のピンク色が分かりますね。

帰りの中央道の渋滞が心配で、「あっちの湯」には入れなかった。

本当は、フルーツパーク富士屋ホテルに泊って、朝やけ、夕焼け、夜景を楽しみながら湯につかるのが王道と見た……。

「あっちの湯」か「こっちの湯」か決めるサイコロ。

また来ようっと!

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)