2014年5月16日金曜日

SketchUpで動画書き出しテスト


SketchUp のアニメーション。
(またしても、こたろうさんのモデルを使わせて頂きました。猫ちゃんがいまーす!)

「ウォークスルー」という、カメラを配置してモデルの中を歩いて行ったり左右を見回したりできる機能を、そのまま動画に書き出せるのかと思っていたんですが、やり方が分かりませんでした。
とりあえず、普通のアニメーションは、「シーン」をたくさん作って並べ替えると、「シーン」と「シーン」の間を繋げたアニメーションを作ってくれます。
ボールが転がるような、オブジェクト自体の動きはどうやるのか分かりません。

書き出しのテストなので、この記事は後で削除するかもしれません。
bloggerに直接貼ったので画像が荒れていますが、本当はもっと綺麗な線です。

動画は古いiMovieでテキストを入れました。
iMovieは、SketchUpで書き出した.mp4のファイルを読めなかったので、.movに変換しました。.mp4から.movへの変換には、Any Video Converter(Free版)を使用。このソフトは使いやすかったです。

このランキングにも参加中♪
にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ

15 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  3. こたろうさん

    ご覧いただきありがとうございました。そうなんです。「シーン」タブはアニメーションのためでもあったんですね(今まで気づきませんでした)。
    ちなみに、私は4月にパソコンを新らしくして、そのときSketchUpも再インストールしたので、現在「SketchUp 2014」を使っています。
    最初の8時間はPro版と同等だそうで、4月以降のブログ記事は、このPro版体験状態のSketchUp 2014で撮ったものです。
    ただ、もうすぐFree版になります^^; もっとも、そのうちPro版も買うかもしれませんが。

    それから、モデル作成者の表示の件、不要とおっしゃっていただいて、ありがとうございました。m(_ _)m
    大林組さんの表示も念のため入れてみましたが、要らないのですね。次に作るときはキャプションなしにするかもしれません。
    いずれインテリアを入れたらまたアニメーションを作ってみたいと思います! ありがとうございました。

    返信削除
  4. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  5. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  6. こたろうさんへ
    嬉しいお言葉ありがとうございます!
    ウォークスルーは、私も少し調べてみたのですが、レンダリングして綺麗に書き出す(?)には、有料のプラグインが必要なのかもしれないと思いました。(検索していたらPodium Walkerというプラグインが出てきました、でも高価ですし、まだ必要ないかなと思っています)

    クレジットの件もお気遣いありがとうございます。自分の名前を入れるのはさしでがましい気がしていましたが、またもっといいものを作ったら、名前を入れたいと思います♪ まあ、ゆっくり、ゆっくり・・・ですが(笑)

    "こたろう"は猫ちゃんのお名前でしたか。かわいいですね~~。猫は写真だけでも癒されます。(私は犬でも何でも、動物はだいたい好きですけども)

    返信削除
  7. 新しいファイル、ダウンロードさせていただきました。
    またしてもありがとうございます!!m(_ _)m

    「御蔵町」ですが、たぶん倉だと思います。
    御蔵町のある西北の町について・・・「西北のお邸は、北正面の敷地を築地塀で分けて、倉を立て並べた御倉町(みくらまち)にしてあります」(瀬戸内寂聴訳、源氏物語「乙女」)

    女房たちの部屋があるのは「曹司町(ぞうしまち)」というところらしいですが、それは季刊大林の配置図だとどこにあるのか、ちょっとわかりません。
    いずれにせよ簡素に"板葺き"のような気がします。あくまで推測ですけれども。

    返信削除
  8. こたろうさんへ

    コメント拝見しました!
    確かに、Googleのブログだからか、検索エンジンにすぐ反映されてしまいますね。
    Bloggerの設定画面を調べていたのですが、コメントを「非公開」に設定すると、
    全部の記事の、全部のコメントが見えなくなってしまいました。

    それで、もし、このコメントは公開してほしくないというものがあれば、
    そのように文中に書いていただければ、公開しないようにしたいと思います、
    いずれにせよ全部のコメントは私からは見えますので、大丈夫です!
    (間違って公開ボタン押してしてしまった場合は、もとに戻せないのですみませんが・・・)

    もちろん、公開した後で、一時的なダウンロードURLが載っているとか、その他の理由で、
    コメントを削除してくださっても、全くかまいません!
    当方は気にしませんので、ご自由になさってください~。

    ひょっとしたらBloggerも、もっと自由な、非公開コメントの設定があるかもしれません。
    もし分かったらそのように設定しますので。

    よろしくお願いいたします。

    返信削除
  9. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  10. こたろうさんへ
    もろもろコメント、非公開ぶんもふくめ、ありがとうございました。
    上記のコメントだけ、普通のSketchUp使用の方にも役に立ちそうだったので、一応公開としてみました。Podiumは知っていましたが、無料のレンダリングソフトもあるんですね。夜景、試してみたいです。ありがとうございました!

    返信削除
  11. こたろうさんへ

    Kerkythea(カキーシャと読むのですね)でウォークスルー・アニメーション、いろいろ、リンクなど貼っていただいて。お手数おかけしました。しかし、なかなか難しそうですね…時間のあるときに試してみたいと思いますが…ひとまず、ありがとうございました!

    返信削除
  12. こたろうさんへ

    このブログへのリンクの件ですが、何も問題ありませんよ~。^^
    トップでも、個別の記事でも、自由にリンクを貼ってくださってかまいません。
    もし気が変わってあとでリンクを外したとしても、連絡は不要です(トップページの右下にも書いてありますが)。
    よろしくお願いいたします。

    別コメントの返信になりますが、"古民家再生"のブログも読んでみますー。
    ではでは!

    返信削除
  13. こたろうさんへ

    時代考証と建築様式の件、ご連絡ありがとうございます。
    なるほど・・・私は全然知りませんでした。しかし、そのようなご指摘も、
    こたろうさん作成のモデルがよくできていたからこそ、わざわざしてくださったのでしょうね。
    コメントは公開しないほうがよいということなので、そのままにしておきますね。
    またブログのほう拝見させていただきます。

    貴重なリンク(ファイル)もありがとうございます。
    東福寺など、実際に行ったことがある場所をさっそく見てしまいました! ありがとうございました。

    返信削除
  14. こたろうさんへ

    もろもろ、ありがとうございますー。
    東福寺は二回くらい行ったことありますが、紅葉の季節ではなかったです。紅葉の時は混むんでしょうね。橋にかかる重量も‥‥?
    御簾の画像はご自由にお使いください^_^
    とりいそぎお礼まで。(このコメントは後ほど削除します)

    返信削除
  15. こたろうさんへ
    こちらこそありがとうございました!
    昔の記事は、ちょっとコメントを閉じさせていただこうと思うのですが
    (長い間気づかないこともあるので、管理のためすみません)、
    今は3Dから離れているものの、感謝の気持ちをお伝えしたく今回書き込みしました。
    いただいた各種のファイルはしっかり保存しております^^ ありがとうございました。

    返信削除