2016年4月24日日曜日

天珠とカーネリアン、パワーストーンについて


まだ旧ブログだったころ作った、天珠のブレスレット。
久しぶりに出てきたので撮ってみました。

天珠はいろいろな模様がありますが、これは「星辰天珠」。
天珠専門のお店で、一種類ずつびろうど張りの浅箱にたくさんある中から、ジャラジャラ選んだのがいい思い出です。

その後、九寨溝に行ったとき、天珠などアクセサリーのお店に寄ったのですが、ありえない説明をされて、内心苦笑したっけなw


カーネリアンは今でも好きな石です。
よく考えると玉髄、つまり石英なので、水晶と材質(?)は一緒なんですよね。
そんなこといったら、天珠の材料の瑪瑙もそうですが。



乳白色のような淡い色のビーズもカーネリアン。
一粒だけアクセントの蓮の花も気に入っています。

もう付けることはないけど、自分で作ったものなのでやっぱり愛着がありますね~(^v^)


実際つけるとこんな感じ♪


ところでこの天珠、実は、ものすごくパワーストーン扱いをされてます。
パワーストーン効果の文章がめちゃくちゃすごい。

天珠などのパワーストーンを手にしたことをキッカケに、自分で前向きに行動して、幸運をつかむことは、当然あると思います。それもまたパワーストーン効果のひとつだと。自分の行動のキッカケにするということですね。

でも、ただ持っているだけであんなすごい効果は……ゴニョゴニョ(自主規制)


結局、人生を変えるのに効果があるのは行動だけだと。

そして、行動のもとになるのは明確な意図。

本当にパワーを持っているのは、自分の意識、心。
自分の中で、「この○○にはパワーがある!」と力を与えれば、それは確かに力を持つことがあるんです、自分にとっては。他人に迷惑をかけなければ、それでいいじゃない?

と、まあ今は、こんなふうに考えています。


ちなみに、「パワーストーンなんて効果がない」という信念を採用していれば、その人にとってパワーがないのは当然です。
人はそれぞれ自分の信念体系の中で生きていかないと。


……といっても、これがいわゆるパワーストーンについて、自分が持っている意見のすべてではないのですが。

また、考えを整理してみるかもしれない。


石フリマが近づいてきたーわくわく!
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)