2016年5月15日日曜日

石フリマの感想

浅草で開かれた、石フリマに行ってきました。
▼鉱物系アマチュア中心フリーマーケット『石フリマ』
http://takama.ne.jp/isi_fleamarket/

あぁぁ、ポスターの写真を撮り忘れたぁぁ!!!


というわけで、最初から戦利品の写真を貼ります。
一部、見切れていてごめんなさい。
もし表紙を撮ってほしくないという方がいれば、撮り直します。




五月十五日は、浅草の三社祭の最終日。

十時過ぎに駅に着いたとき、だいぶ混んできてました。
ちょっと遠回りしてしまい、二十分も経ってから建物に到着。
本当はそんなに駅から離れてません。すぐ着きますよ!
あのとき、建物入り口のポスターを撮っておけばよかったのに……。

普通にお客さんとして行くはずでしたが、直前にチケットがあると声をかけていただいたので、お手伝いかたがた、少し前に中に入りました。m(_ _)m

一般入場と同時に、あちこちで石が旅立っていったようです。
二十分くらいしてTwitterに上がっていた石を見に行ったら、もうありませんでした。
最初に来た方が買われていきました、とのこと。確かにもう手に入りませんものね~ホランダイト入りのあれ~。

一方、あちこち駆け回って、欲しい本を購入。

鉱物ジャンルをひととおり見た後、ルース、アクセサリーのほうにも足を伸ばし、小さなアクアマリンに水晶がついて可愛かったので購入。お隣のヒスイも素敵だった……。


今回、石はこれだけです。
見ることができなかった石、目の保養だった石、お値引きしてもらったのに踏ん切りがつかず置いてきてしまった石はありますが……。

玉鋼は手に入れることができて嬉しいです。
桐箱のサイズが大きすぎず、ちょうどいい感じ。
某ゲームで日本刀ブームになる前から、興味があったんですよ。ほんとですよ! 大事にします。


机に乗りきらないほど石があるminefanさんのブース。
しばらくして戻ると、新しい品が次々出ていました!(写真の許可あり)


わたあめ(無料)もいただきましたよ。

あめ玉を真ん中に放り込むと、フワフワの雲が発生します。
うまくまとめるのは案外難しい……。
味はあめ玉の味です!


人工水晶をお持ち帰りできるズリ風コーナーもありました。

会場はかなり広く、通路が広々していて快適だったと思います。
休憩コーナーもあり、そこでさっそく石漫画を読みました。笑いました。

パンフレットは買おうかと思っているうちになくなってしまいました……。

それにしても、二時間経っても人垣がマック○イルさん状態だったブースもちらほらありました。ドイツの業者の方とか。

午後三時までなので、二時を回るとぼちぼち撤収モードです。
でも、三時ぎりぎりまで石は出ていましたよ。最後は値引きも入りますしね。


ひたすら梱包、梱包! そして、撤収!

帰りの電車の中でも、薄い本を読みふけりました。

『鉱物収集のあゆみ』、GWをつぶして石漫画を描いてくださってありがとうございました。ほんとに。面白かったです! 続きは……あの後書きだとむりかしら……
『きれいな鉱物ガイドvol.1』は、堀秀道氏のインタビューってあら贅沢。P.4のベータクォーツの参考価格に「私もその時代に手に入れたかったよ!」と思いました(^^) でもベータクォーツがプリントされたクリアファイルも買ってしまいました。ブルガリアの方鉛鉱も面白い形ですね。
うわさのイリノイ本、これだけのマニアックな知識が詰まっていて、写真と標本が綺麗で希少な本はなかなかないと思います!

まだ全部読めていないのですが、レンズ写真集もすごいし、フリーペーパーだけでも嬉しかったりします。活字中毒ですが四コマも大好き!



最後になってしまいましたが、
主催者の方、ブースに入れてくださったminefan様、お話させていただいた方々、ありがとうございました。
とても楽しかったです。

それにしても、ポスターを撮り忘れたのが悔やまれるなぁ。


ツイート埋め込んじゃおっと!!

石フリマは来年もあるそうですよ~!!!


ランキング♪
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)