2017年4月23日日曜日

50cmカットクロス(と裁ほう上手)でティッシュケースを作る


久しぶりに吉祥寺ユザワヤの布売り場に行ったら楽しくて。300円くらいからたくさんあるカットクロス(50cm×110cm)を買ってきてしまいました。

それに、最近はこんな画期的なものが


布ボンド「裁ほう上手」!
(私の心を表現してみました)



えっと、これです。

ちょうど欲しかった吊り下げるティッシュケースを作りました。
また作りたくなったときのために、寸法をメモしておきます。(もちろん、あくまで自分的にいいと思った寸法なので……もし実際に作る場合は、ティッシュ箱を巻いて確認してくださいね)




※記事タイトルは「50cmカットクロス~」となってますが、実際は、40センチで二つ作れます(笑)

※上部は後ろに折ってあるだけです。マジックテープをつけてもいいかも?

※ボンドは、アイロンで接着させた後動かさずに一晩置くといい、というコメントを読みました。それで、二日くらいに分けて作りました。

※念のため、口のところに手縫い糸で補強を入れましたが、なくてもいいかもです。ちなみに、うちにミシンはない。

※最初に布を裁つとき、★39~41センチとありますが、下の写真の、


左側が39センチ、右側が41センチです。右は少しゆったりになっていることが分かると思います。今回のような薄い布地では、39センチのほうがすっきりしています。
ただ、箱は41センチのほうが入れやすいし、布の厚さによっては、さらにもう少し幅をとらないといけないかもしれません(実際に箱に巻いてみて要調整)

※紐の長さは、上の写真左側は50センチにしてしまい、ちょっと長すぎましたー。


作ってみたら、思ったより柄が地味だったんですけど、気に入ってます(^^

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)