2014年1月22日水曜日

初めてのブランドバーグ産

前回のコンビのより少し前、去年の6月の新宿で買ったブランドバーグ産です。

これという特徴のない単結晶。
表面も、それほど綺麗でもないんですが、内部の色が濃くて結構気に入っています。

買ったときの用途は、「握り石」……(枕元に置いて、眠りにつくとき握ったりして遊ぶ石)。
いまは、透明なマニカラン産のずっしり重いのが、「握り石」になってますが。
でも、たまに色のついているものに惹かれるときは、アメシストを取り出してきます。

Amethyst
Brandberg Mountains
Erongo Region
Namibia
H 45mm



お値段が、(ブランドバーグにしては)かなりお手頃で……。
もちろん、諭吉さんはしておりません。(樋口さんよりはちょっと上)

じっくり眺めると綺麗な濃い紫色。




本当は、奥のほうに、小さーーな水が一粒入っていたのですが
(確かに入ってたんです! 寝る前に動かして遊んでいたのに)
久しぶりに見たら、どこだったか忘れてしまいました……悲しい。


やっぱりアメシストは色が美しいです。

1月は、ミネラルショーの谷間のせいか、いまいち自分の中で「石、石」という気持ちになりません。これがオフシーズン?

いくつかのサイトさまで「いいな」というものを見かけても、3月の横浜ショーに向けて貯めておくかなと思ってしまいます。



今月は、あまりブログを更新しないうち、来週からはブルガリア・ルーマニア旅行。
ツアーなので、ソフィアの鉱物博物館(国立地球と人類博物館)には残念ながら行けなさそうです。「世界中で知られている4200種以上の鉱物の内、1523種を保存しています。これほど多様な鉱物を所蔵する博物館はヨーロッパには他にありません。」ですって。うあああーーー(離団書にサインして別行動すれば行けるけど、そこまではさすがに)。

なぜ、こんな時期に旅行かというと、もちろんツアー料金が激安だからです。
今年は、アメリカを襲ったような寒波はヨーロッパには来ていないそうで(多分。普通には寒いだろうけど)、心底ホッとしています。

また、なぜツアーで、個人旅行でないかというと、実はツアーのほうが「旦那と喧嘩しない」のです。時間配分や体力が違うので、全部自分たちで計画を立てて、だと、どうしても喧嘩になるリスクが……。その点、「はーい、自由時間は○○時まででーす」のほうが、「私、ガイドブックに載ってるこのお土産屋に行くから」「じゃあ、城壁一周してくる」と別行動もスムーズ。

今ごろ店主のみなさまはツーソンかな。
今年はツーソンあたりもちょっと寒かったりするのでしょうか?

ランキングに参加しております♪
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ