2014年7月25日金曜日

2014年夏の横浜ショー覚え書き

今日25日から、いつもの場所(赤レンガではない)で開催中です。
この、夏の横浜ショーに行くのは久しぶりです。

サンマリー・ショーの売り出しが続き、各所のブログを拝見しています。皆さまが素敵な戦利品を手にしたり、目の保養をしたりしている様子がうらやましく、「後者だけでも!」と。
「見るだけ、見るだけ」と言い聞かせて、行ってきました。


最初に、売り出しには行かなかった初台さんを見に行きました。
飛行石みたいな深い青の蛍石、時々Twitterで話題になっているイリノイ産でしょうか? 私が到着したときは二個あったのですが、あっという間に無くなってしまいました。(戦利品のお写真を拝見すると、もっと淡い色なのか、あるいは別物を見ていたかもしれません)

船のような形のアメシスト、不思議な形のブランドバーグ、フランス産のノジュールの端にくっついたハーキマー、オレンジリバー産の赤い水晶もとても綺麗。ため息!

右奥の角に見覚えのない(ずっと昔に出ていたのかもしれませんが)「The 1 Mineral & Gem」さんというお店があって、鉱物好きには見逃せない品揃え。
いい蛍石は真っ先に売れていました。
あらためて、蛍石沼には足を踏み入れてはいけないな、と。^-^;
ここでは、ちょうどいい大きさ(つまり、かなり小さい)のカザフスタン産の母岩つきアメシスト、結晶が二個アイスクリームみたいに並んで付いているもの、それから、ルーマニア産のアーティチョーク形で、白いカルサイトが背面を包み込むように覆っているもの、後者はずっと探している水晶で、かなり迷ったのですが、一箇所気になってやめてしまいました。残念です。

最初、気づかなかったのですがキーズさんも出店されていたんですね。大分箱が無くなっていました。しばらくすると補充されていましたが。

以下、気になったもの。

USKさん。ロケットのような形に両面結晶しているベラクルス産アメシスト。かわいい。
Sさんに戦利品を見せてもらいました! ぽつんぽつんと緑色のクローライト入り水晶が生えた母岩……。どこかの惑星の表面みたいで、すごく不思議な、いい風景でした。USKさんはあんなのも仕入れるのですね!

CWさん。手頃なサイズでとても美しいブランドバーグ産。上が濃いスモーキーで下は紫のファントムでたくさん入っていました。午前中に無くなっていました。

母岩さん。掘っている人が多かったのであまりよく見ていませんが、小さな母岩付きニューヨーク産ハーキマー。よくある大きい母岩付きは無理だし、あれくらいのがいいのだけど。あーー。きのこの緑フローライトも。

信一商事さん。いつものように内モンゴル産のちょっと変わった水晶がいろいろ。ヘデンベルガイト入りのくすんだ緑色のそろばん玉が三つくっついたのとか。

鉱物販売ポケットさん。以前、マダガスカル産の母岩付きアメシストをいただいたところです。今回は国産の小さい、小さい紫水晶。でも、インドあたりの外国産かと思うほど、照りと透明度があり、クオリティが素敵です。チョロギ型の紫水晶(と言うのでしょうか?)で、一本すっ、と立ったものがあったのですが、別の方に買われていきました。

そのお隣のコオリネコさん。少し気になっていたガウリシャンカール産のスモーキークォーツが数個売られていました。ダメージの多いこの産地にしてはきれい。真っ黒に近いものもありました。一ついただきました。トップは完璧ではないものの、色がやや濃く、照りがあって、気に入っています。

うーん、見るだけだったはず……しかし、小さな戦利品ながらも満足です。

追記)あっあと、タケダさんで白い箱も忘れずに買うことができました!
今回はお昼を食べる前に、会場を後にしました。

ガウリシャンカール産は、これくらいの大きさと値段なら、例の、プチプチにくるんで旅行に同行ができそうです。最近、スモーキーがあらためて気になっているのです。

ランキング(*´∇`*)
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ