2015年6月10日水曜日

アルプス両錐、母岩つき


去年のブログ記事を見ていたら、まだ上げてなかったなーと。
上にある携帯写真でいい気もするけれど、まあ一応。

Smoky Quartz
Giuv Valley, Tavetsch Graubunden, Switzerland



この産地、検索してみると、もっと、コニャック・ブラウンの煙水晶も出るようなんだけど、これはそこまで綺麗じゃないです。

両錐でダメージがないのと、母岩とのバランスが好みでした。やはり両錐好き。


この三角形のしっかりした母岩、いろんな向きで自立可能です。

ということで、実は飾りやすい^^


新宿ショー、最終日にもう一度行こうと思ったのですが、
雑用をこなしているうちに、行かないで終わってしまいました。

うーん、しかたない。それより手元にあるもの(全然大したことない数)をさっさと写真に撮って上げてしまいたい。

* * *

Huluで『シャーロック(SHERLOCK)』がシーズン3が入っていたので、最初から一気見。
評判どおり、面白かった! キャラクターがすばらしいドラマだよなあ。


Sherlock: Complete Series 1-3 [PAL-UK] ※UK版です、ご注意

天なる星を仰ぎ見るようなものだけど、エンタメ作品として学びたい部分も多々あるので一生懸命メモってしまった。

Huluは、最近ほったらかし。というのも、観たい外国映画があまり入っていないので。

あと、『MI5』を最終シーズンまで見たら、いったん退会しようかと思っている。
しかし、『MI5』は英語のWikiをうっかり先に読んでしまって、誰がどうやって(酷い)死に方をするか、もう分かってるんだ(涙)。先を見るのがつらい……。私生活が出てきて、視聴者が感情移入し始めたらお別れの合図、ってそれやめて……。

シーズン3まで見た『シャーロック』には、ひとこと言いたいことがある。(イギリスお得意のジャンルとはいえ、そして、マイクロフトがMI6なのもしかたないとはいえ)、スパイものにしないで! シャーロックは、ずっと探偵のままでいて。絶対、そのほうがいいから。あー、今さらだけど感想書こうかなあ。


ランキング♪
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ

しかし、ザウルスくんを見れなかったのはやはり残念だ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)