2015年8月4日火曜日

紫のミニチュア

サムネイルは場所を取らないのがいい。
机の上に置いていてもじゃまにならない。
クオリティが高ければ、それなりに、じーーーっと目を凝らして楽しめる。


Amethyst
Saryshagan, Balkchagh cave, Kazakhstan
(Blackhelth cave?)
Thumbnail size


新宿ショーで、小さいのに欲しい!と思ってしまったこれ。
テリと透明感に、つい目が吸い寄せられました。
このロシアのお店はクオリティにバラつきがあったのですが、エチオピアオパールの欠片など、ずいぶん安かったですね。


まあ、欲をいえば、この薄ーい母岩(母岩とも呼べないくらい?)が、もっと残っていればね。^^

でも、ピンクがかった紫色が綺麗なんです。



紫水晶は、
・インクルージョンが入っているものも、
・水が入っているのも、
・スモーキーがかったのも、
どれも好きですが、かすかに赤紫色のものにも魅かれます(つまり何でも好き)。

これは紫色が頭の部分しかついていないので、根元がピンクぽく見えるタイプ。


サムネイルサイズでも、自分好みのもの、それなりの高いクオリティを選んでいけば、たくさん集まると見ごたえのあるコレクションになるかも……いや、果てしなき道のりですが(笑)

そういえば……。


このエキストラ・ラピスの表紙(表紙だから載せてもいいかと)。

左下、白い母岩の上に鎮座するのは、ジャクソンズ・クロスロードの紫水晶です。超・超一級品。

今回のミニチュア紫水晶はこれを思い出させるような色合いをしていることに、買って、家に帰ってから気づきました。ミニチュアを眺めながら、こういうのを一度拝みたいなぁ~と祈念しています。^^

夏なのでプロフィール画像変更


ランキング♪
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)