2015年3月23日月曜日

2015年横浜ミネラル・ザ・ワールド&ホリさん即売会

コロンビア(ムゾー)、ナミビア、モロッコ、ブラジル。
どれがどれか分かりますよね。w

あまり書くこともないのですが、2015年の横浜ショー&新宿のホリさんセール。


日付が重なっていたので、迷った末、初日は横浜へ。
そごう美術館の『円空・木喰(もくじき)展』に行きたかったので、平日の方が空いているかと。

馬車道で間違えて降りてしまったり、開場後三十分以上してから到着。

ぐるぐる見て回りましたが、即決、というものはなく。
会場は、人も多くなく、歩きやすくてよかったです。

話題の新産、デュモルチェライトインクォーツはあちこちで見かけました。
質はピンからキリまで。カケラのようなものは千円くらいからあったかな?
一つくらいは……と思いましたが、実物を見られただけで満足することに。

即売会に行けなかったCWさんで、何となくブランドバーグの小さいツインクリスタルに落ちつきました。細長いコロンビアレムリアンは一つも持っていなかったので、おまけ感覚で。
追記)プレナイトがくっついているブランドバーグ紫水晶も珍しかった!

USKさん、さすがに会場一のクオリティ。新入荷ではブランドバーグのすばらしい結晶が三つほど。コニャックカラーのスイスアルプスも美しく。あの小さいレアものも。お金貯めたい。

見て回り始めてすぐ、とあるコレクション放出品を見つけましたが、なぜか自分では手が出ず。しかし大事にしてくれそうな方のもとへ収まったのでよかった。

最後に、これまた何となく、モロッコの赤い新産(結晶の中に赤は入っていなくて、表面が塗られているようなやつ。オレンジリバー産に似てる?)を手に収める。形は「かきあげ」タイプ。

お昼ごろには撤収しました。

横浜駅に戻って、そごう美術館へ。
木の像に包まれた空間が心地よい!


ソロバン玉をつなげたようになっている宇賀神もいいし(モンゴルあたりの水晶っぽい)、
ポスターになっている不動三尊像、やさしいお顔の宇賀弁財天もいい。

一つだけ持って帰れるなら(美術館ではそういう気持ちでじっくり作品を見ると面白いらしいw)、手のひらサイズの十一面観音像(from 善慶寺)が3Dプリンタでレプリカを作りたいほど可愛らしいな、と。

適当なところがなくて、崎陽軒に……

翌朝一で新宿のホリさんのセールに行くはずだったのが、行けなくなってしまい、午後に短時間で訪問。

昨日の午前中は大混雑だったんだろうなーと思いながら、三、四人しか人がいない中、じっくり(?)見て回る。

?チルドレン石(最初、イオスフォル石と書いてあったが消されたもの)の水晶?を見てみたかったです……。

青い水晶は、デュモルチェライト入り、シャッターカイト入り、どちらも補充品を出してくださったのか、まだ少しありました。おお。シャッターカイト入りは欲しいなと思ったけど、もう大分数も少なく、形などにこだわると……で見送り。これまた何となく、ブラジルのルチル入りにしました。

トップにダメージがあるのがややざんねん。
しかし、過去にもダメージがあっても気に入ったら買っているので。
ルチル入りってブレスレットしか持ってなかったんですよね。

あとペルー産の日本式双晶がついている母岩つきや、蛍石初心者としては、エルムウッド産の紫色の立方体が母岩についた蛍石もきれいでした。
あと今思えば、サルデーニャの紫水晶母岩つきも小さくても買っておけばよかったね(笑)


とまあこんな感じです。

追記)今、ちょっと、二年前の同じショーの日記を読み返したら、かなりテンションが違っていて驚きました。あのころの新鮮な気持ちにまた戻れるかな(笑)

ランキング♪
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)