2016年10月21日金曜日

オパライズドウッド


Opal (Opalized wood)
Lightning Ridge, New South Wales, Australia, 1980
アクリル台20mm*20mm

来週の今日は羽田、無事たどり着けば、土曜からミュンヘンショーです。三月くらいに予約したから、時間が経つのは何て早いのだろう。初めてなのでドキドキ。今月に入ってから少しずつ準備してます。

ルーペの電池を入れ替えたり、入場券を印刷したり、以前行かれた方の詳細なレポを印刷して熟読したり(ありがたやありがたや!!)……。

昔、買った石も出してみて、アルプスの水晶(鉱物)で次に何が欲しいだろうと考えたり。


そんな中、出てきたオパライズドウッド。
有名なライトリッジ産のこちらは、1980年代のものです。

はぁ~オパール、やっぱり綺麗だなぁぁ。
オパールも探してみよう。
A6??のホールにも行こう。
(問題は予算である)

毎度、少し角度を変えると、チラチラ色が変化するところがたまらない。


ご覧の通りで、薄いです。

なので、光に透かすと、水たまりのように見える部分があります。


浅い水たまりですが。
それも、藻(?)がいっぱい茂って、ごちゃごちゃしている。

拡大して撮りたいのですが……。


あまり上手くないけど、後ろから安いLEDライトを当てて撮ってみました。


これはiPhone+蛍光灯。

一人で光にかざして楽しんでいます(*^^*)


あさっては名古屋石フリマなんですね。遠征できずですが、フォトブックは予約してあるので楽しみです♪ あの手づくり感のある場所が楽しいですよね。行かれる方は、掘り出し物を探してきてください。


昔Twitterに上げた写真から。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)