2013年12月30日月曜日

2013年石振り返り

12月後半、ブログを放置してしまいました……。
(覗いてくださった方、ごめんなさい)

全然、石の写真を撮れてないし、代官山では展示会もあったのに行けませんでした。
新しい買い付け品や洋書もあったらしいのですが。
ポストカードを頂いたのに、すみません。(>_<)

この二週間の成果(?)は来年2月に出る……かも?

一応、ここで、2013年の石振り返りをやってみたいと思います。


今年の戦利品。ええ、他にもあります。まだまだ……

まず今年は、過去最高に石を買った年です。ええ、間違いなく。(爆)
去年、初めてアルプス水晶を買ったとき、「このクラスのものは当分買わないだろう」と思っていたのに、人間の慣れとは怖ろしいものがあります。ちなみに、今年のアルプス水晶は二個、でも、もちろん、他に山ほど買っています。

今年を振り返って、反省点が一つ。
それは、「○○が欲しいな」と普通に思うのと、「○○が欲しくてたまらない」と中毒症状的に思うのとでは違いがあって、自分の中で感覚をよく見分けなければならない、ってこと!
というのは、後者の場合、「これはちょっといらなかったかも」「高値づかみしたかもしれない」という石になりやすい気がするのです! (あくまで私の場合。石には何の罪もないんですけど)


プロフィール写真に利用中のアメシスト♪
これも今年の戦利品だった。
陽が当たると葡萄酒色。でも普段は黒い箱の中


今年は少しずつ自分の「好み」が見えてきた年でもありました。

まあ、薄々分かっていたんですが、丸っこい石とか、柱みたいな石とか。
でも、来年も好みが同じどうかは、自分でも分かりません。


来年は、もう少し母岩つきを探してみたい、と思っています。きれいな単結晶が好きなので、どうしてもそういうのばかり目についてしまうのですが。あと、あまり母岩が大きいものは、家の棚に置き場所がないので、できれば結晶と同じくらいの大きさの母岩が理想なのですが(ん? それくらいだと on matrix とは言わないのかな?)

そして、毎回言っていますが、自分のなかの「満足度」を感じ取るセンサーの精度を上げて、100点満点中90点以上、いや、95点位以上くらいのものだけを集めたい!


黒箱も、四サイズをコンプリート(はっはっは)

今年一年、沢山の皆さまにお世話になりました! ありがとうございました。
ふつつかものの管理人と、突発的に、更新したり、しなかったりするブログですが、よろしければまた時々覗いてくださると嬉しいです。

来年もミネラルショー行くぞー! (年末進行でハイです)

にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ