2014年2月23日日曜日

CWさん展示即売会☆

遅ればせながら、CWさん即売会レポです。初参加!
会場は下北沢のカフェということで、どういうシステムなのかな? と、
開場ぎりぎりにたどり着くと、シャッターの前に数人の列。
そして、見知った顔が。ホッとして思わず声をかけてしまいました~。

え~~今回はそのsayangさんに本当にお世話になりました。
お世話なりすぎじゃないかってくらい……(汗々) ありがとうございました!


入店すると、教わったとおり、こたつに陣取り(ずうずうしく相席)、ドリンクを注文。
それから石を見に立ちましたが、すでにかなりの人だかり!
(上の写真は、後で人垣がなくなってから撮影しました)

今回のツーソンは、水晶はいまいちだったそうです。
でも、ガーデン水晶と、それからモララの水晶がお値ごろであります、と店主さん。
後者は某Kさんのブログを見て、いいな~と思っていたので食い付きました。

しかし、なかなか人垣の中に入れなかったんですが、目利きのSさん親子が、良さそうなものをひょいひょい取って見せてくれるので、もう、そのまま、全部かっさらって、こたつに移動しました……(笑)。

いや~~この目利きがなかったら、好みの石をあれほど短時間で選び出せなかったと思います。感謝!


これが、こたつにかっさらった石です!
セレクトすると言いながら、結局全部戦利品になりましたw (二人分の戦利品)

私はこれまであまり興味がなかったんですが、「みっしり」クローライトの入ったガーデン水晶は、肉眼で見ると思いがけず綺麗で、気に入りました。
写真に撮ると、かなり地味になってしまいますが。

オーストラリア産のスモーキーも、母岩つきと両錐が選べなくて、結局両方とも……。まあ、全部小さめサイズだし、いいか!

お隣のこたつでセレクトされた石も少し見せていただきました(あ、店内にはこたつ以外の席も沢山ありますので、念のため)。さすがの審美眼、素敵なものがありました。


CWさんのサイトに出ている、薄青いガラスのような蛍石もすばらしかったですが、怪獣のしっぽのようなぎざぎざのカルサイト(?)とイリノイの青い蛍石、という取り合わせの母岩つき標本も、いいなあ~と思ったことでした。

そうそう、魚の卵みたいな、スポンジの繊維みたいな新手の石があって、話題になってましたっけ。


それにしても、こたつでまったり、石を前にしながら、いろいろな話ができました。
和凧~ 「かんかん」~ 駒場の民藝館の即売会(?)は本当に行ってみたい!

息子さん、お父さんを取ってしまってゴメンナサイ。

久しぶりに沢山の石を前にして、リフレッシュした一日でした。次は、3/8からの代官山でしょうか? Sさんの話をうかがうと、どうも「目の保養」だけに行くことになりそうですが。しかし、素晴らしいものがあるとのこと。また博物館級?
3月の即売会&横浜ショーが、今から楽しみです!


ランキングです~♪
にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ